試してみませんか?おすすめジェネレーターコンテンツ3選

Webサービス

2016.09.23(Fri)

お初にお目にかかります。今年4月に入社しました宮澤です。
Webディレクター見習いとして日々奮闘していますが、気分転換と勉強を兼ねて面白いWebサイトを収集しています。中でも最近のお気に入りが「ジェネレーターコンテンツ」です。

そもそもジェネレーターって何?

「ジェネレーター(generator)」を和訳すると「発生させる人(物)」ですが、Webの場合は一般的に「画像やアスキーアートなどを自動作成するネット上のサービス」を指します。
最近ですとサンリオが企画した「ちゃんりおメーカー」が話題になりましたね。サンリオキャラクター風の似顔絵が簡単に作れるサービスです。試された方もいらっしゃるのではないでしょうか?これもジェネレーターのひとつです。

ちゃんりおメーカー(サンリオ)
https://chanrio.com/

それでは、おすすめのジェネレーターコンテンツ3選の紹介です。
私の渾身のジェネレート結果と合わせてご覧ください!!

GREEN NAME(キリン 淡麗グリーンラベル)

キリン淡麗グリーンラベルのスペシャルサイト、「GREEN NAME 淡麗グリーンラベル」です。
自分の名前を入力すると、その中の「グリーン」な部分にアニメーションがついた
GIF画像を作ることができます。

GREEN NAME サイトスクショ

https://green-name.kirin.jp/

私の「GREEN NAME」です。非常に良いですね、滴っています。

マジョリ画 (MAJOLICA MAJORCA)

資生堂のセルフメーキャップブランド「MAJOLICA MAJORCA」の特設サイトです。
似顔絵にしたい写真を選ぶか、用意されたパーツを自分で選んで組み立てることで、自分だけのオリジナルな似顔絵を作ることができます。似顔絵パーツは人気イラストレーター宇野亜喜良さんの書き下ろしです。
組み合わせは驚異の4.4𥝱(4,439,495,401,425,400,000,000,000)通り以上!桁違いとは正にこのことですね。

マジョリ画 サイトスクショ

https://mj-gift.shiseido.co.jp/

共通点はメガネくらいでしょうか…。

ジェネレーターコンテンツ シン・ゴジラ~

映画『シン・ゴジラ』の公開を記念し、オープンしたスペシャルサイトです。
自分の顔写真を使った分身(アバター)に「ゴジラ歩き」をさせることができます。

シン・ゴジラ サイトスクショ

https://extra.shin-godzilla.jp/

「シン・ミヤザワ」が国会議事堂をなぎ倒す画です。

まとめ

以上、私のおすすめするジェネレーターコンテンツ3選でした。
今回紹介したサイトで作成したジェネレートコンテンツは、どれも出来上がった画像や動画をダウンロード可能、SNSでシェアすることもできます。
自分だけのオリジナルコンテンツ、みなさんも作ってみませんか?