【Photoshop豆知識】全然役に立たない隠しコマンド

Webデザイン

2019.06.07(Fri)

はじめまして。変な格好のWebデザイナー内田です。

イースターエッグってご存知ですか。
ゲームやソフトなどに開発側がこっそり仕込んだ本来の機能には関係のない「メッセージ」や「画像」が出てくる機能の事です。
今回はデザイナーさんならマイナーなショートカットキーまで、ご存知なPhotoshopでも「これは意外と知らないんじゃね?」ってことでイースターエッグをいくつか紹介してみようと思います。

ブレイクタイムはパンとコーヒー

ちょっとほっこりする隠しコマンドから行きましょう。
[PhotoshopCC]→[環境設定]→[インターフェイス]で下記のような画面が開きます。

[インターフェイス]→[アピアランス]→[カラーテーマ:]のカラーチップの部分を
shift + option + command キーを押しながらクリックするとカラーチップのアイコンが”コーヒー”にかわります!
さらに、何度か同じコマンドを使うと元に戻ったり”パン”になったりします。
なんの役にも立ちませんが、たまにほっこりしてください。

バナナツールでエネルギー補給

バナナツールを表示させましょう。
ちょっと話題になったので知ってる人も多いかもしれませんが。
ツールバーの一番したに「そういえば使わねえな」ってやつ(下記画像黄枠)があると思います。
これを長押しすると懐かしのスライスツールが出てきます(まだ生きてたんだね)。
[…(ツールバー最下部)]→[ツールバーを編集]で[ツールバーをカスタマイズ]のウィンドウが開きます。

[ツールバーをカスタマイズ]の内容も懐かしの[スライスツール]も、どおでもいいので
shift キーを押しながら[完了]をクリックしてウィンドウを閉じます。
スライスツールを選択した状態になるので別のツールへ切り替えてください。
すると最初、[…]アイコンだった部分が[バナナツール]アイコンに変わります。

残念ながらバナナツールを使用することはできませんが
モノトーンでUIデザインされたツールバーに急に活気が出てきましたね。
なんの役にも立ちませんが、バナナでエネルギー補給してみてください。

まとめ

他にもありますが、需要がないのでこのくらいにしておきます。
他の有名なソフトやOSにもイースターエッグがあるみたいなので興味のある方は調べてみてください。