• WAN55
  • セミナー
  • Webサイト構築セミナー 商品数の多いサイトのマルチデバイス対応 ~200商品を1200のレシピ情報と関連付けるCMS...

Webサイト構築セミナー 商品数の多いサイトのマルチデバイス対応 ~200商品を1200のレシピ情報と関連付けるCMSの使い方~ を開催しました!

10月22日、山王健保会館にてディバータ社主催のWebサイト構築事例セミナーが開催されました。
皆様のおかげをもちまして、大盛況のうちにセミナーを終えることが出来ました。
今回はそのセミナー当日の様子をお届けしたいと思います。

第1部  「Webサイトリニューアルにおけるスマホ対応の考え方」
モランボン株式会社 商品開発部 広報担当 主任 藤田 謙一氏

モランボン株式会社 藤田様

第1部は今回のゲストスピーカーであるモランボン株式会社の藤田氏より、企業のWeb担当者の立場から考えるサイトリニューアル、スマホ対応についてお話いただきました。
2009年、2014年と2度のサイトリニューアルを実施するまでの経緯や課題、リニューアル後の成果などを、具体的な数値も交えながらご紹介いただきました。

第2部  「アクセス増とコンテンツ増を考慮したマルチデバイス対応」
株式会社ワンゴジュウゴ プロデユーサー 石井 裕將

株式会社ワンゴジュウゴ 石井

第2部は弊社プロデューサーの石井が、今回のリニューアル時のサイト構築についての考え方を、制作会社の目線からお話しさせていただきました。
今回のリニューアルのテーマである

  • マルチデバイス対応
  • 商品情報・レシピ情報の検索性向上
  • 更新作業の軽減
  • 表示スピードの向上
  • アクセス数アップ

を実現すべく、今回のリニューアルにおいて「RCMSへのリプレイス」を提案した経緯とRCMSの強みを最大限に活かした構築手法を、実際の管理画面等もご覧いただきながらご紹介させていただきました。

第3部  「WordPressCMSからの乗り換え時に注意すべきポイント」
株式会社ディバータ 取締役 森川 哲夫氏

株式会社ディバータ 森川様

第3部はRCMS開発元の株式会社ディバータ 森川氏にCMS乗り換え時の注意点についてお話いただきました。
CMSは機能性や価格面など比較しやすい部分が重視されがちですが、実際にプロジェクトが動き始めると「情報設計とデータ移行のしやすさ」「サイト運用のしやすさ」などの問題が浮き上がってきます。
CMSの提供だけでなく、データ移行とカスタマイズまでを担当した今回のリニューアル事例をふまえ、CMSを選ぶ上で機能や価格面以外の押さえるべきポイントを紹介していただきました。

ディバータ株式会社 代表取締役 加藤様

そして最後に、株式会社ディバータ 代表取締役の加藤 健太氏にご挨拶いただきました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

今回のセミナーだけでなく、Web周りにお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせください!