あなたのPCライフに役立つ、Chrome拡張機能7選

Webサービス

2017.02.10(Fri)

こんにちは、Webディレクターの竹島です。

皆さんはPCのWebブラウザは何を使っていますか?私は職業柄色々なブラウザを使っていますが、普段使いではChromeのお世話になってます。

アクセス解析サービス「StatCounter」によれば、日本ではまだIE11が最も大きなシェアを占めているものの、Chromeがそれに肉薄。世界基準だと既にChrome54.0と55.0がワンツー・フィニッシュを決めている状態。もはやIE一人勝ち状態は遠い昔、ブラウザの世界でもGoogleが覇権を握りつつあるようです。

StatCounter-世界シェア

参考:StatCounter

Chromeの優れた点はいくつかありますが、やはり拡張機能が何と言ってもイイ!すごくイイ!ウェブストアで機能をインストールすれば、自分好みのブラウザを思い通りにカスタマイズできるのです。そこで今回は、個人的に“イケてる”機能拡張を紹介したいと思います。

1. スクリーンショットを撮る!

簡単にPCのスクショを撮りたいなら「FireShot」。画面に映っている部分だけではなく、スクロールで隠れているページ全部をまとめて撮ることができる優れもの。ショートカットを使うよりも断然こっちっしょ!

1_fireshot

全面ウェブページのスクリーンショットを取る -FireShot

2. 英単語を調べる!

英単語をマウスオーバーすると、その意味が簡単に調べられる「ポップアップ辞書」。正しい発音も聴けちゃうので、気づいたらネイティブばりのイングリッシュになるかもしれませんね(後半嘘八百)。

2_popupdic

iKnow! ポップアップ辞書

3. Evernoteと連動する!

「Evernote Web Clipper」は、Evernoteラヴァーズなら必須の機能拡張。サクっと記事や画像を保存してくれます。アレもコレも保存しまくれます。

3_evernote

Evernote Web Clipper

4. キャッシュをクリアする!

お仕事的に「キャッシュをクリアして最新の状態でページ確認しなきゃ!」ということが日常茶飯事な訳ですが、そんな時に助かるのが「Clear Cache」。「あれ?直ってないや…。あ、キャッシュか…。えっとどうやって消すんだっけ…」みたいなダメループから解放してくれます。これで俺もダメディレクターから卒業できるぞ!きっと!多分!恐らく!

4_clearcache

Clear Cache

5. Gmailのチェックができる!

「Google Mail Checker」は、Gmailが簡単に確認できるナイスツール!未チェックの件数も表示してくれるので、ありがたし!

5_gmail

Google Mail Checker

6. 色を抽出できる!

「このサイトのこの色、何色かしら?」と気になってしまい、夜も眠れないことってありますよね。「Eye Dropper」なら、マウスポインタを合わせるとカラーコードを教えてくれます。色に悩む日々にサヨナラ!

6_eyedropper

Eye Dropper

7. 広告をブロックする!

広告マジうざい!キー!という方には「Adblock Plus」。バナー広告、YouTubeビデオ広告、Facebook広告、ポップアップ広告などを根こそぎブロック!気持ち穏やかにネットサーフィンできます。

7_adblock

Adblock Plus

まとめ

デスクトップ版Chromeの機能拡張はそのシェアの大きさも手伝って、日々新しいものが出てきています。みなさんもご自身の用途に合った機能拡張でChromeをパワーアップしてみてくださいね!ではまた次回!